2018年2月10日土曜日

20180209 25時を過ぎて記事作成を行っている時に思ったコト・・

本日は帰宅が遅くなったことから記事作成を断念しようと考えていましたが、日中に比較的多くの方々に読んで頂いていたことから、シャワーを浴び、気を取り直し、新たに記事作成をはじめた次第です・・(苦笑)。

さて、おかげさまで一昨日投稿分の記事はその後も引き続き読んで頂き、これまでに200人近くの方々に読んで頂けました・・。

時折、こうした多くの方々に読んで頂ける記事が作成されることがあるのですが、残念ながら今現在に至るまでその要因とは分かりません・・(苦笑)。

くわえて、単なる自意識過剰であるのかもしれませんが、時折、人と会話をしていますと『自身のブログを読んで頂いているのではないか?』と感じさせられることがありますが、こうした時の多くは、どうしたわけか、その場にて聞いてみることが出来ません・・(苦笑)。

あるいはある程度文章といったものを書き続けていますと、その真否を問わずとも何やらそうした感覚が自然に生じてくるのかもしれません・・(こうした感覚には何かしらの名称はあるのであろうか?)。

また、未だ明確には分かりませんが、あるいは、こうした感覚を得る、自身のものとするために書き続けるのではないかとも最近は時々思うことがあります・・(こうした感覚は分かってもらえないだろうか・・?)。

ともあれ、今後900そしてその後の1000記事程度まで書いてみますと、何かしらの有意な発見らしきものが自身内部に見出されるのでしょうか・・(これはやってみないと分かりませんので、とりあえずキリの良いところまでは続けようと思うのです・・。)。

また、それと同時に感じることですが、これまで2年8ヶ月程度ブログ記事の作成・投稿を継続してきましたが、それにより自身の外見に含まれることには何かしらの有益な変化(カッコよくなる、オーラが出るなど)といったものは皆無であり、むしろ逆に目が乾燥気味になる、肩が凝る、気を付けないと猫背気味になる、そして毛髪が抜けるといった明らかにマイナスと云える変化の方が多いように思われるのです・・(苦笑)(少なくとも自身に関しては・・)。

そして、本日に関しても既に25時(午前1時)を過ぎているにも関わらず、こうした文章を作成していることは、少なくともあまり健康的とは云えません・・(苦笑)。

出来ることであれば、今から1時間後には就寝したいところではあるのですが、コトはそこまで上手く運ぶか分かりません・・(苦笑)。

さらにくわえて、そこまでして本日投稿分の記事を作成することに意味・意義といったものはあるのかどうかも分かりません・・(苦笑)。

しかし、それでもこうして記事を作成するところに、信じるに足る、いやより精確には賭けるに足る何かがあるのではないかと何処かで考えてしまっているように思われるのです・・(苦笑)。

そしてまた、それは少なくとも何も書かないで休んでしまうよりかは多少は良いのではないかと思われるのですが、さて、それは本当でしょうか(笑)?

ともあれ、今回もここまで読んで頂きどうもありがとうございます。

昨今
、列島各地にて生じた地震・大雨・水害・火山噴火といった大規模自然災害によって被災された諸地域の復興を祈念しています。

新刊書籍のご案内
師匠による新たな著作が医歯薬出版より刊行されましたのでご案内させて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。
著作名:『CAD/CAMマテリアル完全ガイドブック