2018年6月18日月曜日

20180618 独自のメディアを持っている感覚?

『本日早朝に大阪北部を震源として発生した大地震にあたり周辺地域在住の皆さまに対しまして、心よりお見舞い申し上げます。また、一日も早く平穏な生活に戻られることを祈念致します。』

A「相変わらずブログ記事を書き続けているようですね。3年前から始めたのでしたら、もう1000記事くらいまではいったのではないですか?」

B「ええ、おかげさまで先月末にようやく1000記事に到達しました。しかし、それ以降も現在に至るまで書き続けていますので『1000記事作成した!』という実感もなく、それに加えて、もう少し書き続けますと丁度丸3年になるので、このまましばらく書き続けてみようかと思っています・・(笑)。」

A「ほおお、もう1000記事は書いたのですか・・それは大変でしたね・・。それで、これまでの総閲覧者数はどのくらいになりましたか?」

B「ええと、これまで全てで38万人に少し足りないくらいです。私が作成した記事としては思いのほか多くの方々に読んで頂いているのではないかと思いますが、それでも、本当に多く読まれているブログに比べれば大したことありませんが・・(苦笑)。」

A「ほお、38万人ですか・・それは決して少ない数であるとは思えませんが・・・まあ、ざっと1日に均してみて350人くらいの方々に読んで頂いているということになりますね・・。それでつい先日1000記事に到達したとのことでしたが、それ以降で何か変わったことはありませんでしたか?」

B「・・いえ、明確にそれと分かるようなことはありませんが、これまでに行っている中で入手する情報で時々『あれっ!この頂いた情報の出所は以前私がブログで少し取り上げさせて頂いたところだが、しかし、ここは以前にも別件にて接触させて頂いたところでもあるから、その時からの流れで今回この情報が来たのかな・・。』と感じさせるようなことがいくらか増えてきたようにも思われます・・。」

A「ふーん、そんなことがあるのですか・・。では、その情報の出所は具体的にはどういったところなのですか?」

B「いえ、あるいは先方にも何らかのご事情があるかもしれませんし、また一方で、それは単なる私の自意識過剰であるかもしれませんので、何れにしましても、お教えしてもしょうがないと思いますので、まあ、これに関しましては、しばらく黙っておきます・・。」

A「はあ、そんなものですか・・。まあBさんがそう仰るのでしたらそれで構いませんが・・。
それでも、よくは分かりませんが3年くらいブログ記事を書き続けていると、自分のメディアを持っているといった感覚のようなものが出てくるのではないかと思うのですが、それはどうですか?」

B「ええ、たしかにそうした感覚はあります。それで当初から現在に至るまでブログが炎上するようなことを書かないように注意・努力してきたつもりなのですが、自分のメディアといった感覚はむしろ、そうした防御あるいは消極的な性質の方が強く、しかし他方で、そのなかでどのように自身の意見・見解を偽らず、適切に表現することが出来るかというところに、総合的に見て自分のメディアを持っているといった感覚もしくは自覚のようなものがあらわれるのではないでしょうか・・。」

A「なるほどねえ・・多分そこらへんのバランス感覚のようなものが、公表する文章を書く際に大事なことであるのかもしれませんね・・。」

B「ええ、それがブログ記事が日記あるいは私信と違うところではないかと思っています。」

今回もここまで読んで頂き、どうもありがとうございます。

~書籍のご案内~
増刷決定!
ISBN978-4-263-46420-5
医歯薬出版株式会社

~勉強会の御案内~
前掲書籍の著者である師匠による歯科材料全般もしくは特定の歯科材料を題材とした勉強会・講演会などのご要望がございましたらよろこんで承ります。これまで師匠は長年にわたり大学歯学部・歯科衛生・歯科技工専門学校にて教鞭を執られた経験から、さまざまなご要望に対応させて頂くことが可能です。


~連絡先メールアドレス~
conrad19762013@gmail.com 
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

数年前より本日大阪北部にて発生した地震に至るまでの列島各地の大規模自然災害によって被害を被った地域における諸インフラの回復および、その後の速やかな復興を祈念しています。